Schoolchildren

小学生、中学生向け

フリースクール

学校をお休みしている間の勉強や時間の使い方に不安はありませんか?

滝野川高等学院フリースクールの大きな特徴は5つ。
1.自分の居場所ができることはもちろん、所属中学校に通いたい日のサポートも充実!

「学校に通うのはムリ」という生徒は初めから学校復帰を目指す必要はなく、滝野川に通うことから始めましょう。
学校への復帰は、少しずつ生活リズムや滝野川での生活が慣れてきて、「学校に戻れるかも」と感じてから、少しでも復帰がしやすい方法を考えていきましょう。
滝野川では、生活リズムや食生活などの生活面から、学力面まで幅広くサポート。
後述する学校との連携で、学校に週2日、滝野川に3日登校する、など学校復帰プログラムを立てることも可能です。

朝10時30分に登校し、最長で18時まで学習することができます。
また、朝が苦手な生徒は15時~18時、昼からやりたいことがある生徒は10時30分~13時といったような幅をもたせたスケジュールを組んでいくことができますから、自分に合った時間で無理なく通うことができます。



2.滝野川に通った日数が学校の出席扱いになる!


現在、6名の生徒が滝野川に通っており、所属小・中学校の校長先生や学年主任の先生と面談をおこない、滝野川に通った日数も学校に通った日数としてカウントされることになりました!
小学校3校、中学校6校(北区立浮間小学校、北区立西浮間小学校、板橋区立大谷口小学校、戸田市立喜沢中学校、北区立桐ヶ丘中学校、北区立明桜中学校、中野区立中野第四中学校、北区立王子桜中学校、荒川区立第五中学校)で出席扱いになるという実績を作ることができています。
現在、不登校の中学生で、フリースクールに通うことで中学校の出席扱いになっている率は全国平均で2.2%です。
滝野川高等学院フリースクールでは、現在のところ90%以上で出席扱いになっているので、大きな特徴といえます。
 *お子様が所属する学校との連携を行わなければならないので、確実に出席扱いになるというわけではなく、すぐに出席として認められるよう 
  になるというわけではありません。

中学校の出席扱いになることの最大のメリットは、高校進学の際に出席日数不足で合格できない、ということがなくなるということです。
滝野川では、生徒の可能性を引き出すコーチングを大切にしていますから、進学可能性を少しでも高めることに全力を尽くします!



3.定期テスト、高校受験対策が充実!

滝野川高等学院フリースクールの大きな特徴は、所属中学校の授業進度に合わせて勉強もしっかりできる点です!
必ずしも勉強をがっつりしなくてはならないことはないですが、生徒がやりたいことや目標がある場合、それを叶えるためには学力も大切となってきます。
ですから、定期テスト対策の特別講座も無料で行いますし、テストまでの勉強計画も一緒に立てていきます。
勉強をやり方から習えるのも大きいです!
そして、高校受験。入試対策もバッチリです!
志望校合格に向け、模試や検定などを受けて対策していきます。
一般的に、週に数度、学習塾に通うとすると、月に3万円以上の費用が掛かるのはあたりまえですが、
滝野川高等学院フリースクールでは、学習塾の機能も併せ持っているため、
費用面でも大変おトクだといえます!



















4.検定や進研模試・V模擬が教室で受験可能に!


現在、滝野川では8つの検定と、進研模試・V模擬を受験することが可能です。
「不登校なのに、いきなり模試?」と思われる方も多いかもしれませんが、模試を受けることで、何ができて何ができないのか、自分の得手不得手を明確にするとともに、模試というものを通じて自分が実際どれぐらいの学力があるのかを知ることができます。
今年も、幾度か行われた進研模試・V模擬を本校の生徒の大半が受験しました。
そこで、多くの生徒は自分の課題を発見するとともに、自分が思っている以上に順位が高かったことで自信をつけていきます。そうして学校に復帰していった生徒も本校には存在します。

また、自信をつけるという面では検定も同じで、自分の努力が合格という目に見えた形で返ってくるので、より自信がつきやすいです。
滝野川では様々な検定を受けることができます。本校で受験可能な検定は下記のとおりです。

受験可能な検定
漢字検定・英語検定・数学検定・歴史検定・日本語能力検定・文章能力検定・ニュース時事能力検定・世界遺産検定



5.不登校からでも、全日制高校へ進学できます。


滝野川高等学院は、学習塾浮間ラボと併設していることもあり、高校入試まで完全サポート。
「中学に復帰したのはいいけれど、進路が決まらない」というようなことにはなりません。
また、学校復帰の際の学力面での不安も、学習塾と併設している滝野川なら問題ありません。
学校復帰から高校進学まで幅広くサポートできるのは、滝野川高等学院の特徴です。

本校のこれまでの実績
・全生徒17人中、9名が学校復帰。
・中二まで不登校だった生徒が中学3年生から学校復帰し、全日制高校(都立杉並高校)に合格。
学費

*放課後週2コースは時間内で2時間の指導となります。
 開始時間は相談の上決定します。
*入校料は15,000円。
 「兄弟割・友達割」で入校料半額。
*土日はお休みです。
 入試直前など、生徒の現状によっては開校する場合があります。