資格・検定合格講座

全10回で資格取得を目指します!

受講可能な資格・検定一覧

全7講座、進学、就職に有利な資格・検定を全10回のレッスンで無理なく取得!!


・文章読解作成検定試験
・日本語検定
・英語検定
・漢字検定(漢検CBT)
・世界遺産検定
・歴史検定(日本史)
・進路アドバイザー検定


以上の7つの検定の個別レッスンが20,000円~35,000円という
リーズナブル価格で受講できます。
(滝野川高等学院の生徒および浮間ラボの塾生はいずれも無料で受講可能です。)

文章読解作成検定試験 合格講座

2級~4級 

90分×10回 25,000円


対象学年 小学6年生~大学4年生及び社会人


文章は全教科の学力の基本です。それはあらゆる教科のテストが文章を読んで問題に答える形式であることからも明らかです。
しかし現在の学校教育では文章力を伸ばすような授業がほとんどありません。
しかも「活字離れ」といわれる現代では、良質な文章に触れる機会も国語の教科書くらいしかなく、
文章力のアップは結局、本人の素質任せになっています。
おどすつもりはありませんが、文章力が不足しているまま高校3年生になると、大学入試で推薦入試を受けるとき、「小論文入試」の対策で苦労してしまいます。
なにより大学入学後、ほとんどの科目で論述テストやレポート提出が課せられるため、大学卒業に関しても苦労することになるでしょう。

本講座では、
試験の1か月~2か月前から講座(個別レッスン)をスタートし、週に1~2回、最終週は3回といったように短期集中で合格を目指します。
受けられそうな級が分からないという場合も、初回のレッスンで受験級判別テストをおこなうのでご安心ください。

文章のスペシャリストを目指しましょう!!

日本語検定 合格講座

2級~4級 

90分×10回 25,000円



対象学年 中学2年生~大学4年生及び社会人


滝野川高等学院・浮間ラボ教室で受験可能!!
受験日は2021年6月11日(金)・12日(土)
申し込み締め切りは5月14日(金)です。

文章検定が「日本語を使いこなすための検定」だとすれば、
日本語検定は「日本語を正しく知るための検定」だといえます。
正しく知らなければ、使いこなすことは難しいということで、
この2つの検定は合わせて取りたいところです。

日本語検定の最大の難しさは、
「漢字」、「敬語」、「表記」、「語い」、「文法」、「言葉の意味」
それぞれの項目で1つでも50%を下回ると、全体の点数では合格点に乗っていても不合格となってしまうところです。
そのため対策が難しく、2級は10%前半という低い合格率となっています。
また、4級が中学卒業レベル、3級が高校卒業レベル、2級は大学卒業レベルという他の検定とは少し異なる級設定がなされていることにも注意が必要です。

本講座では、
試験の1ヶ月~2ヶ月前から一気に完成に持っていきます。
6項目で全て合格点に乗せられるように、得点率の低いものからしっかりと鍛えていきましょう。
英語検定 合格講座

3級~5級 

90分×10回 25,000円



対象学年 小学4年生~中学3年生


滝野川高等学院・浮間ラボ教室で受験可能!!
受験日は2021年5月29日(土)
申し込み締め切りは4月23日(金)です。


日本で一番有名で一番たくさんの人が受験してきた英語検定。
「中学卒業までに3級、高校卒業までに2級を取っておきたい!!」
というのは昔の話で、最近の子どもたちは、
「中学卒業までに準2級、高校卒業までに準1級を取っておきたい!!」
に変わっていっているようです。

滝野川高等学院・浮間ラボの合格講座では、
まず、3級~5級という「基礎」のところを丁寧に教えます。
英語が苦手なあなたもここから、上を目指してみませんか?

漢字検定(漢検CBT) 合格講座

2級~10級 

60分×10回 20,000円



対象学年 小学1年生~大学4年生及び社会人


滝野川高等学院・浮間ラボ教室で受験可能!!
CBTシステム(コンピューター)を使って1年中いつでも受験できます!!


日本人の生活に根差した検定でなじみやすいため、気軽に受験できることや、
10級からスタートで自分の力に合わせて細かく受験級を設定できることから、
検定受験の入門としても人気が根強い検定です。
また高校、大学入試に有利になる資格としてもよく知られています。

自分で点数を上げることもできますが、
本講座では漢字の成り立ちや四字熟語の意味、熟語の構成などを丁寧に指導します。
CBTシステムを使えば365日全てが受験候補日となるため、
忙しい人でも受験日程に悩まされることなく受験できます。

世界遺産検定 合格講座

3級~4級 

60分×10回 20,000円



対象学年 中学1年~高校3年生

本スクールで受験できます!!

世界遺産検定は1~4級までありますが、

小中学生にはあまり馴染みのない検定でもあります。というのも1~3級を受験する人のほとんどが大学生以上、
4級でやっと中高生の受験が目立つようになる程度で、難しいイメージがあります。
実際、世界遺産検定では世界遺産だけでなく、
世界の歴史、日本の歴史に関する問題、地理に関する問題が多く出題されており、
幅広い知識が求められます。

本講座では世界遺産について歴史や地理、文化について深い知識を学び、
高校生以上のかたはもちろん、中学生のかたが3級を取れるというところまで持っていきます。
10回の講座を受講すれば、3級合格はグッと近付くことでしょう。
2020年3月試験では本スクール生の中2生(新3年生)が3級に合格しています。
高校入試の際、英検、漢検を持っていることはアピールポイントにはなりますが、
差別化にはならないと思います。
この機会に本講座を受講し、世界遺産検定を受験してみませんか?
歴史検定(日本史) 合格講座

2級~5級 

90分×10回 25,000円



対象学年 小学生~大学4年生及び社会人

本スクールで受験できます!!

歴史検定は1年に1回(11月末)しか開催されないため、
なんとか順調に毎年合格した検定です。
問題形式は4択がほとんどですが級が上がると記述問題も出てきます。
AOや推薦での大学入試に間に合わせるとなると、高校2年修了時までに2級を取得しておきたいところです。

そうなると小学卒業までに5級。
中学卒業までに準3級~3級。
高校1年で最低でも3級。
2年時には2級に合格する力をつけておく必要があります。

本講座では、「日本史」での受験に絞り、
原始時代から現代に至るまでの体系的な知識を習得します。
2級は大学入試レベルのため、一般入試対策にももってこいです。
また大学生や社会人の学びなおしにも適切な内容となります。
「本格的な日本史」を学んでみませんか?

進路アドバイザ―検定 合格講座

90分×10回 35,000円



対象学年 大学1年~社会人

これから教員の道に進む大学生、現役の教員はもちろん、
最新の学校事情や進路のことを知りたい保護者のかたにこそ受けていただきたい検定です。
年に2回(2月、9月)に実施され、計600~800人程度が受験しています。
合格率は20~40%の間であり、社会人の受験者が9割、なかには大学の教職員(15%程度)が受験してくることを考えると、
かなり難しい検定であることは間違いありません。

学校に関する基礎知識(100点)、入試に関する基礎知識(100点)、
学費に関する基礎知識(100点)、職業に関する基礎知識(100点)、
就職の現状に関する基礎知識(100点)、進路指導・キャリア教育の基礎知識(100点)

そのすべてで60点以上を取り、なおかつ全体の70%の得点率がないと合格できませんが、
本講座で公式テキストを使い、精読していけば、合格に大きく近付くことができます。

まずは2021年9月の受験を目指して、一緒に頑張りませんか?

講師紹介 豊田毅

高校教諭、フリースクール代表として述べ300人を超える生徒を各種検定合格に導いてきた検定指導のスペシャリスト。自身も開講される講座の2級を生徒と共に受験し合格しており、そのため最新の年度の問題傾向を熟知している。豊田の合格講座を受講した生徒の検定合格率は全体で8割を超える。