Welcome

教員紹介

豊田 毅
代表

滝野川高等学院代表

1985年生 山口県宇部市出身

高校野球指導者、教員として活動。

日本キャリア教育学会認定キャリアカウンセラー。 

プロフィール詳細はこちら



倉田 安徳
野球部監督

1976年生 東京都出身

滝野川高等学院野球部 初代監督。

古豪・青山高校(旧日生第二)の野球部長として2016年の選手権予選では、豊田率いる英心高校を「31-0」で下した。

その後は活動拠点を再び東京に移し、「楽しさのこころ研究所」の所長として、「伸び悩む子どもの能力開放 倉田メソッド」を考案。

日本の未来の活性化を目指して幅広い活躍を続けている。



中塚 豊
学院長

滝野川高等学院 学院長

1997年生 三重県松阪市出身

英心高校に入学し、3年間豊田の担任するクラスで学び、初代生徒会長を務めた。

高校卒業と同時に龍谷大学に進学、国内最大の弁論大会である土光杯では優勝は逃したものの、見事、本戦のファイナリストの1人となった。

現在は大正大学大学院で宗教学を研究しつつ、教育者としての経験を積み重ねている。



戸口 瑛介
チューター

滝野川高等学院 チューター

1999年生 大阪府吹田市出身

三重県における豊田の最後の教え子。英心高校時代には野球部に所属、

あの「0-91」の試合にも外野のスタメン選手として出場した。

現在は東洋大学文学部に在学中で、日本文学を専攻。

チューター兼国語科講師として、生徒の学習習慣や文章力、読解力など、大切な基礎の部分を育てる。