検定合格者、続々輩出中!

query_builder 2021/07/16
ブログ
B4BD8408-0640-4927-8D3A-0EDA323A3ED1

 近頃暑くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?


 この時期といえば、学生の皆さんは夏休みが目前に迫ってくる時期でもありますね!

 今回は、その検定に関係したご報告です。


  滝野川高等学院・浮間ラボでは、様々な検定(漢検・英検など)に準会場認定されており、各自実施しております(詳しくはここを参照)。

  今期、滝野川で開催した検定は、世界遺産検定、英語検定、日本語検定、漢字検定(CBT)です。


  世界遺産検定については、前回詳しくお伝えつぃてありますので、今回は省略しつつ、 残りの英語検定・漢字検定・日本語検定についても、着々と結果が返ってきています。


  英語検定の受験者は、当日欠席者を除くと計5名で、準2級1名、3級1名、4級1名、5級2名となりました。

 結果は、一次試験は全員合格。準2級と3級は二次試験がありますが、こちらの結果は、準2級の受験生が合格、3級の受験生があと少し及ばず不合格という形でした。

 そして、今回の準2級の受験者は、なんと中学3年生の生徒です! 普通、中学卒業レベルとして3級があり、準2級となると高校レベルとして設定されています。その準2級の合格を勝ち取ってきました。

 3級の受験者も、同じ中学3年生の生徒ですが、こちらは合格点まで10足らずという本当に惜しい結果となりました…

 英検の二次試験は、一度不合格でも、再度受ける際に一次試験が免除になります。そこで、次の機会に合格を勝ち取れるように、検定の対策の時間では、スピーキングの練習を行っていきます。


 日本語検定では、滝野川初の外部からの受験生が参加した検定でした。 参加者は3名で、5級が1名、2級が2名でした。 結果は、5級の生徒は合格。2級の受験者は、2級認定ではなく準2級認定となりました。


  漢字検定は、CBTといい、パソコンで受験できるので、最低1週間後から受験申し込みができます。 そして、小学生から中学生、大人まで幅広い年齢層が受験していますが、全員が合格でした。

 

 滝野川では、資格・検定取得のための合格講座を開催しております。 本校の生徒以外の受講もできますので、この夏休み期間に、資格取得を目指してみるのもありなのではないでしょうか。

NEW

  • 野球と不登校のつながり

    query_builder 2021/09/24
  • 多様性な学び場-夏休みの滝野川-

    query_builder 2021/08/17
  • 検定合格者、続々輩出中!

    query_builder 2021/07/16
  • 滝野川高等学院広報強化中‼

    query_builder 2021/06/19
  • 月曜日について

    query_builder 2021/06/09

CATEGORY

ARCHIVE